読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大和雷のライブノート

Blogger大和雷のライブノートです。

【広告】

大和雷がこのブログで記事の作成と投稿に利用している低価格スマホです。
軽量・コンパクト!超格安LTEスマホ「gooのスマホ g06」

【広告】

大和雷がオススメする低価格データ通信SIMです。
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

奈良県民のブロガーがGodanキーボードに挑戦してみた

f:id:Oowarai:20161202230638p:plain f:id:Oowarai:20161202230640p:plain f:id:Oowarai:20161202230642p:plain f:id:Oowarai:20161202230645p:plain f:id:Oowarai:20161202230646p:plain f:id:Oowarai:20161202230648p:plain

格安スマホのg06を使って約1ヶ月くらいになるのですが、
頑なにQWERTYキーボードから変わることを拒んでいたブロガーが、
ここにきて、
4インチの画面サイズでの文字入力、
QWERTYキーボードでの文字入力に限界を感じてしまいまして…。
 
こんばんは。大和雷です。
 
この記事を書いてはいますが、
ここまででかなりな時間がかかっています。
慣れるまでに、時間がかかりそうです。
 
タイトル通り、
文字入力モードを変更したので、
その事について書いておこうと思います。
 
 
Google日本語入力を使用しているので、
ずっと気になってはいたんですけど、
まぁある意味、
無視していたんですけど、
ここにきて、
「何だろな?」と思えるようになったので、
いいタイミングかなと思ったので、
切り替えてみようということで、
やってみたのが、
1枚目の画像です。
 
予測変換がいいので、
使っているのですが、
文字入力モードを変更するだけで、
こんなにも時間がかかるのかと、
驚愕しています。
 
この文字入力モード、
Godanモードを、
ここまで使った感想を述べると、
 
片手で入力するのには、
し易いかと思います。
 
ただ、
文字入力の配置が独特なので、
慣れるまでに時間が掛かると思います。
 
わかりやすい文字の配置にはなっているのですが、
 
一番難しいと思う点は、
濁音を入力する時に、
フリック入力をしないといけない点です。
 
フリック入力が苦手なので、
この手の入力モードからは、
距離をとっていました。
 
ただ、
4インチの画面サイズのスマホには、
うってつけの文字入力モードだと思います。
 
もしグーのスマホg06をお使いの方は、
Google日本語入力でGodan入力モードを試してみてください。
 
奈良県民で、
Godan入力モードを使っている人は、
少ないだろうと思ったので、
そういう記事タイトルにしてみました。
 
それでは。